HOME / Quest Ohmi /
Chapter 3 最先端技術と伝統産業の章

日本最古のマス類の増養殖施設

霊仙山のふもとに湧き出る豊富な湧水を利用して、マス類の増養殖技術の研究開発や、種卵種苗の生産供給をおこなっています。規模は、東洋一を誇るといわれ、現在ニジマスだけで約125万尾・アマゴ・イワナが約60万尾飼育され、琵琶湖の固有種ビワマスの養殖にも成功しています。敷地内には83の飼育池、資料館、研究室、水族館、さかな学習館のほか料理店・売店や鱒釣り池があり、家族連れの行楽に適しています。

日本料理 本陣樋口山

江戸時代の街道中山道の風情をそのままに、ビワマスやニジマス、近江牛の料理を楽しむことができます。街道沿いの清流には梅花藻が咲き、水辺の暮らしを見ることができます。

〒521-0035 滋賀県米原市醒井122 Tel: 0749-54-0016
時間 昼食 11:00〜14:30 / 夕食 17:00〜20:30 定休日: 不定休

仏壇は、日本の伝統工芸の集大成

一説では戦国時代に盛んに製造されていた甲冑産業が、江戸期に衰退し、平和産業として始まったとも言われています。桧、杉、姫小松、欅を素材とし、七職(木地-宮殿(屋根)-彫刻-漆-金箔-錺金具-蒔絵-総合組立て-彦根仏壇)がそれぞれ伝統の手作業で製造されています。

井上仏壇(工芸体験&工房見学)

日本の伝統工芸である「彦根仏壇」は、武具製作がルーツといわれ350年以上の歴史を誇ります。製作工程には、7つの職種があり、その中の金箔押し・蒔絵・漆塗りのいずれかの工芸体験と職人工房の見学ができます。
工芸体験では、なかなか味わえない日本の伝統技術に触れ、職人工房見学では、間近で伝統の技を五感で感じることができます。要予約。体験・見学所要時間:各約1時間

〒522-0031 滋賀県彦根市芹中町50 Tel: 00749-22-1587
時間 10:00〜18:00 定休日: 火曜日・年末年始

一番搾りのうまさの秘密が体験できるツアー

キリンビールは、1885年に設立された「ジャパン・ブルワリー・カンパニー」が起源です。以来、「キリンビール」は日本のビール市場でトップシェアを獲得してきました。キリンビール滋賀工場は、1974年に創業を開始し、主力生産拠点のひとつとなっています。滋賀工場では、一般の観光客を対象とした工場見学ツアーも開催しています。

キリンビール 滋賀工場

キリンビール滋賀工場では、「一番搾り うまさの秘密体感ツアー」を開催。一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べや、麦芽の試食、ホップの香りが体験できます。「キリン一番搾り生ビール」のこだわりの製法やうまさの秘密をたっぷり体感することができます。ビールの魅力が存分に味わえるツアーです。五感をフルに使って工場見学をお楽しみください。

〒522-0342 滋賀県犬上郡 多賀町敏満寺1600 Tel: 0749-48-2810
時間 9:00〜17:00 定休日: 月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
要予約・入場無料

嫁ぎゆく娘に持たせた「びんてまり」

小さな口のびんの中に、その口よりも大きな、刺繍が施された手まりが入っている「びんてまり」。愛知郡愛荘町に伝わる工芸品です。丸く中がよく見えることから、「丸く仲良く」とかけ、古くから縁起物として嫁入り道具に持参されたそうです。その技術は母から子へと受け継がれ、昭和40年代に一度途絶えましたが、町民有志による保存会が結成され、技術を伝承しています。

愛知川びんてまりの館

小さな口のびんの中に、その口よりも大きな、刺繍が施された手まりが入っている「びんてまり」は愛知郡愛荘町に伝わる工芸品です。愛知川びんてまりの館ではその歴史や製作過程を紹介しています。

〒529-1313 滋賀県愛知郡愛荘町市1673 Tel: 0749-42-4114
時間 9:00〜18:00 定休日: 月・火曜、祝日、毎月最終水曜日、年末年始
入館無料