食す農家レストラン「おだいどこ野幸」でお母さんの味を楽しむ2019-12-19 159 views

「おだいどこ野幸」は、2018915日にオープンした農家レストランだ。地元甲良町の農事組合法人「ファームかなや」が運営する。

レストランは古民家を改装したもので、加工施設を併設している。

料理を作るのは、ファームかなやのお母さんたち。20食限定のランチメニューは月替わりで、名物の黒豆コロッケをはじめ、地元でつくられた旬の食材を用いた料理が並ぶ。まさに、郷土のお母さんの味だ。

14:0015:00はおやつタイムとしてカフェ営業も行っている。米粉のシフォンケーキやいちご大福・黒豆大福などのスイーツも人気だ。
また、これらのスイーツやお米・もち米・大豆などファームかなやの農産品・加工品も店頭で販売している。


10個以上から手作り弁当の注文も受け付けている。
将来的には、地域の高齢者向けに個別宅配も視野に入れているそうだ。
地域の拠点としての「おだいどこ野幸」にこれからも目が離せない。

 

おだいどこ野幸

「おだいどこ野幸」では、古民家を改装したあたかい空間で、地元の農産品をふんだんに使った郷土料理をお楽しみいただけます。


住所 522-0253 滋賀県犬上郡甲良町正楽寺543
営業時間 11:0015:00
定休日 月・火曜日




注目ワード注目ワード

ランキング人気記事ランキング

ピックアップ編集部おすすめ記事